NANJCOIN

【NANJ SDK事例】SDKで実現したいこと~その①~

スポーツに特化した仮想通貨NANJCOIN。

NANJプロジェクトではNANJウォレット機能を実装できるSDKを用意しており、誰でも手軽にNANJウォレット機能をもつアプリケーションの開発が可能です。

【NANJCOIN】いまさら聞けない!?NANJ SDKって何?スポーツに特化した仮想通貨プロジェクトNANJCOIN。 草コインに関心がある場合は保有している方も多いのではないでしょうか。 ...

このSDKについてNANJユーザーでアイデアを出し合ったところ、非常に面白いアイデアが多数集まり、NANJCOIN、NANJ SDKの可能性を感じることができました。

【NANJCOIN】SDKの活用事例をみんなで考えてみました。スポーツ支援に特化したトークンエコノミー型仮想通貨NANJCOIN。 NANJの武器はシステム開発キットSDKですが、今般、そのS...

 

これを受けて、自分自身でもNANJ SDKで実現したいことをじっくり考えてみました。

 

開発者のみなさん、是非開発をご検討いただけますと幸いです。

(要件定義には全力で協力させていただきます!!!)

 

SDKで実現したいこと~スポーツ観戦プラットフォームの構築~

NANJCOINユーザーであれば一度は妄想したことがあると思います。

ありがちですが今回はスポーツ観戦プラットフォームの構築について考えます。

観点は3つ。

・オンラインでのスポーツ観戦の活性化

・現地観戦の新体験創出

・NANJユーザーのスポーツ参加促進

この3点についてSDKを活用したプラットフォームの構築を目指します。

理想形は1つのアプリでこのすべてを実現できることです!

 

オンラインでのスポーツ観戦の活性化

スポーツのLIVE中継やテキスト速報に投げ銭を組み合わせることを想定しています。

スポーツ中継を見ているとき、画面上の選手名をクリックするだけで投げ銭ができれば便利ではありませんか?

スポーツ観戦アプリにあらかじめNANJを入れ、観戦中に選手名をクリックすることで投げ銭ができる仕組みを考えてみました。

<イメージ>

・投げ銭の大きさによって動画に表示されるコメントの大きさが変わる

・選手にいくらの投げ銭が集まっているのか一目で分かる

このあたりの機能があると、ネット上での観戦も盛り上がるでしょう。

 

また、同様にテキスト速報との組み合わせも考えてみました。

<イメージ>

こちらは動画よりさらに手軽になったイメージですね。

 

懸念点① 動画配信のハードルが高い(放映権など)
懸念点② 選手のウォレットが準備されている必要がある。(プロクラスウォレットの普及が必須)

 

現地観戦の新体験創出

先ほどの機能はオンラインでスポーツ観戦することを前提としていますが、こちらは現地でアプリを起動することを想定した機能です。

以下のような画面をイメージしてみました。

デザインはLOGOニキがカッコよくしてくれるはず・・・!

観戦中の選手/チームをアプリ上に表示し、投げ銭を行いたいときに選手名をタップすることで投げ銭ができるイメージです。

1タップあたりのNANJを事前に設定しておき、興奮に応じて何度もタップすることを想定しています。(贔屓の選手がホームランを打った時には、その選手の名前を連打ですね!)

また、NANJウォレットにはふりふり機能が既に実装されています。

興奮に応じてスマホをふりふりすることで、送信量が増える機能です。

この機能のON/OFFを設定できるようにすることで、ふりふりに応じて送信量を変えることも可能です。

懸念点 こちらもオンライン機能同様、選手のウォレットが準備されている必要がある。(プロクラスウォレットの普及が必須)

 

さらに夢見た機能・・・・

現地観戦においては、会場設備と連動した機能を構築できれば最高です。

例えば、投げ銭の量に応じてスピーカーから歓声が上がるというのはいかがでしょうか。

(このあたりはNANJ株式会社代表取締役の弘田氏もJバスケ対談で発言されてましたね)

【Jバスケ】NANJ株式会社CEOやーぼさんが語る「スポーツとお金」における課題Jバスケ(音声番組)にNANJ株式会社CEO &CMOである弘田大介氏(通称やーぼさん)が出演しました。 音声はこちら↓ ...

こういった会場設備と連動した機能を実装することで、初めて会場を訪れたユーザーであっても応援に気軽に参加することができるようになります。

常連の陣取る本格的な応援(野球のライトスタンド、サッカーのゴール裏等)には参加しづらくても、投げ銭でスピーカーから歓声を上げるのは簡単ではないでしょうか。

これぞまさに、スポーツへの新たな価値創出だと思います。

 

NANJユーザーのスポーツ参加促進

ここまで考えてきた機能は、基本的にNANJユーザーがプロスポーツ選手にNANJを投げることを前提に考えて来ました。

最後は、NANJユーザーがスポーツに参加し、投げられる側に回ることも考えたいと思います。

 

たとえば、スポーツに関連する動画投稿、LIVE配信ができる機能を実装するのもいいでしょう。

スポーツに特化したYoutubeといったイメージですね。

 

ユーザー側から投稿できる機能も用意することで、よりアプリ内でNANJ経済圏が循環する仕組みになればと考えています。

 

まとめ

ここまで記載してきた内容はプロクラスウォレットの普及が前提となっていることをはじめ、そもそも運用するためのハードルは極めて高いと自覚しております。

 

一方で、プロアスリートに普及すればこれだけ面白いことができるというを再確認もさせていただけました。

 

是非、SDKからこのようなプロダクトが生まれ、さらにNANJCOIN、スポーツビジネスが活性化することを願っています。

【関連記事】NANJCOINまとめ

NANJCOINとは?特徴・課題・将来性!スポーツを活性化する仮想通貨当記は・・・ NANJCOINに興味を持った方が、より詳しくNANJのプロジェクト内容を知ることを目的にしています。 NAN...